HOMEお問い合わせ支援企業リストサイトマップENGLISH
あけぼの会事務局  〒153-0043 東京都目黒区東山3-1-4-701  TEL:03-3792-1204(月、水、金10:00~16:00)  FAX:03-3792-1533  akebonoweb@m9.dion.ne.jp

イベント情報

講演会報告

【あけぼの埼玉】 新年会 報告

2018年02月01日 更新

日にち:1月28日(日)
会場: 銀座アスター大宮賓館
参加者: 23名(先生を含む)
 
今年初の会員交流会は、菊池がんクリニック院長の菊池義公先生においでいただき、和やかな雰囲気の中進められました。
週初めに降った雪が残る寒い中でしたが、22名の会員が集まりました。

最初に菊池先生より、免疫についてお話をしていただきました。
「ナチュラルキラー細胞は笑うことが多いと活性化して、免疫力が上がります。寒い時は免疫力が下がってしまいがちですが、そういう時こそ前向きな話をして免疫力を上げましょう!」と新年にふさわしい元気が出るお言葉をいただきました。
次に最近の行事からの報告と、ABCEF活動の報告が会員よりありました。報告内容は下記の通りです。
<行事報告>
・ 11月5・6日…熱海全国大会 (樋口さん、高藤さん、大越さん)
・ 12月2日…あけぼのハウス(会場:菊池がんクリニック)(加納さん)
<ABCEF活動>
・ 12月4日…埼玉大学付属小学校PTA (大久保)
・ 12月18日…幸手市民講演会 (坪田さん)
・ 11月26日…「医療の質・安全学会学術集会」(会場:幕張メッセ) (持田代表)
・ 赤心堂病院・勉強会を終えて (安田さん)

休憩を挟み、一人ずつ新年の抱負を述べました。
菊池先生には乳がんのこと以外にも、認知症予防のための生活習慣や体操なども教えていただき、有意義なひとときでした。
美味しい中華料理をいただきながら、楽しく話して笑って、参加の皆さんにとって、免疫力が大幅アップの一日になったことでしょう。
まだ治療中で不安を抱えながら初めて参加された方もいらっしゃいましたが、持田代表に「誰でも最初は不安だったのよ。ここにいるみんなが通ってきた道で、今日ここに勇気を出して出て来たことで一歩踏み出せたのだから、大丈夫。」との言葉かけを受け、明るい顔になって帰られました。         (報告 : 大久保真弓・会員)
楽しく話して笑って、免疫力が大幅アップの一日になりました楽しく話して笑って、免疫力が大幅アップの一日になりました